東郷拓巳

Takumi Togo
2021年4月19日(月)−4月24日(土)

《かみのもん とくになにもありません》 ミクストメディア

作家コメント
「これには ふかいわけがあって」

バベル』(Babel) 2006年 アメリカ映画 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
を鑑賞して 内容に感銘を受け バベルの塔について少しだけ調べたことがある

思ったのは 言葉が通じなくなった世界がもたらす 心のありよう

意味不明な物体でも 言葉を超えて 何かしらのイメージを与えることができる作品というものの意味や価値は どれほどのものなのだろうと考えた

この事態の中だからこそ 作品に寄ってみて思いを巡らせてくださるのは とても嬉しい

「これ なんだろう」「どういうことなんだろう」
が観た人に生まれた時 作品が
「これには ふかいわけがあって」
と言えるだけの 表現がそこにありますように

プロフィール
1983年 三重県生まれ  
2005年 福井大学教育地域科学部芸術・保健体育教育コース美術教育サブコース卒業

[個展]
2010、12、14、17年 ギャラリー58(東京)
2011、13年 ギャラリーとわーる(福岡)
2018年 E&Cギャラリー(福井)

[グループ展]
2002年 二人展『木下・東郷展』 鯖江文化の館(福井)
2006、08年 「福井大学教育地域科学部 芸術・保健体育教育コース美術教育サブコース在学生 OB・OG有志展」福井県立美術館(福井)
2015~20年 「Fusion+」ギャラリー58(東京)
2015~21年 「Square展」ギャラリー58(東京)


2017年の個展
2014年の個展
2012年の個展
2010年の個展