松見知明

MATSUMI Tomoaki
2022年8月22日(月)−8月27日(土)

《果て》 間伐材

作家コメント
私の住む敦賀のまちには豊かな海がある。その海の向こうへ出かけてみたくなって、一艇の船をつくり海原へ繰り出した。
波を割いて進む感触の心地よさ。
不規則にぶつかり合い光を返す波の様々な表情。不鮮明な海の底の景色は、時に不気味で、また美しく目に映る。
動力を止めれば、船体は潮や風に同調してまるでただの漂流物のように流されていく。
圧倒的な力を持つ者と向き合ったその抵抗感や恐怖は、自身の身体の奥深くへと刻まれていくようだ。

プロフィール
1988年 福井県生まれ
2010年 福井大学教育地域科学部美術教育サブコース卒業
2012年 福井大学大学院教育学研究科教科教育専攻芸術教育領域修了

[個展]
2011、16、17年 ギャラリー58(東京)
2019年 パレア若狭(福井)

[グループ展]
2014年 「フクイ夢アート2014 招待作家企画展示」足羽川堤防(福井)
2014、17~21年 「Fusion +PLUS」ギャラリー58(東京)
2015年 「Fusion +PLUS」ギャラリーとわーる(福岡)
2017年 「ハラパ・福井交流現代美術展」E&Cギャラリー(福井)


2017年の個展
2016年の個展
2011年の個展