荒瀬哲也

ARASE Tetsuya
2010年8月23日(月)−8月28日(土)

《Delay》スピーカー、マイクロフォン、ヴィデオカメラ、PC、ヴィデオプロジェクタ、音響ケーブル
ヴィデオ・インスタレーション 2010年

作家コメント
境界すら見えない現代。私たちの視線は、そこにフォーカスを合わせられるだろうか。既にそこにあるものとして、そのものの中の変容が何の変哲のない表層になっている。裏を返すと、複雑に絡み合った細胞のようなものが予期しなかったものとして現れ、そのときに私たちは、失ったものの大きさを目の当たりにするかもしれない。

プロフィール
1981年 福岡県生まれ
2004年 広島市立大学 芸術学部 空間造形専攻卒業
2004-05年 ハノーバー専科大学 Bildende Kunst(ドイツ)交換留学
2006年 広島市立大学大学院 芸術学研究科 博士前期課程修了
2008年- 共同アトリエ・3号倉庫(福岡)7期メンバーとして活動

[個展]
2003年 Gallery P2(広島)
2005年 いづゝや(広島)
2008年 共同アトリエ・3号倉庫 Studio & Exhibition Space(福岡)
2009年 ギャラリー58
2009年 「2,592 Eyes」共同アトリエ・3号倉庫(福岡)

[グループ展]
2004年 「アートプロジェクト“SPECTRO”」賀茂鶴酒造吉富蔵(広島)
2005年 「Ausstellung “GEISHA”」Stiftung Horizonte, Kunst & Kultur im Tschechischen Pavillon(ハノーバー、ドイツ)
2008年 「広島アートプロジェクト2008 “汽水域” 旧中2特別企画展示 -ilha grande/愛-」 旧日本銀行広島支店(広島)
2009年 「ブース・エキシビジョン2009」 共同アトリエ・3号倉庫(福岡)
2010年 「有田現代アートガーデンプレイス2010/ARITA-mobile 場所を紐解く方法論として」炎の博記念堂(佐賀)
2010年 「“NOT FOR SALE”-プライスレスな10日間」共同アトリエ・3号倉庫(福岡)
2010年 「ブース・エキシビジョン2010」共同アトリエ・3号倉庫(福岡)


2009年の個展
作家HP