鳥飼風人

Fujin Torikai
『Gen界の色・形・線』 -九州玄界島で感じるままに-
2021年3月22日(月)−3月27日(土)

《Gen 611》アクリル、キャンバス 162.0×130.3cm

作家コメント
九州福岡の玄界島で、いろんな自然のForm(形)Line(線)を見て、感じたり経験した感性を、意識が反応するままに自然体な気持ちで描いてみました。
また、自分と真正面から向き合い、目の前にある風景をどういうふうに解釈し、突き詰めて、感性の中にも構図や色のバランスを考えています。
題名のG enとは、玄界島の「玄」であり、また、「玄」の色は「黒」でもある。

プロフィール
1967年 鹿児島生まれ
1989年 九州産業大学芸術学部美術学科卒業

[個展]
1990-2020年 ギャラリーとわーる(福岡)

[グループ展]
1992・94年 N548展(福岡市美術館)
2015年 九州コンテンポラリーアート展(福岡県立美術館)
2015年 N548展(福岡県立美術館)
2015-2020年 コンテンポラリーアート展(ギャラリーとわ-る)
2019年 九州コンテンポラリーアート展(佐賀県立美術館)
2020年 N548展(福岡市美術館)