秋山祐徳太子

AKIYAMA Yutokutaishi


1935年東京・日暮里生まれ。本名は秋山祐徳(すけのり)。1960年、武蔵野美術学校(現・武蔵野美術大学)彫刻科卒業。工業デザイナーとして大手電機メーカーに勤務。グリコのランナー姿で走る「ダリコ」をはじめ、ポップ・ハプニングと称する数々のパフォーマンスを展開。1973年初個展。以降、ブリキによる彫刻作品を発表。1975年と79年の2度にわたり、政治のポップ・アート化を目指して東京都知事選に立候補。1992年、赤瀬川原平・高梨豊と写真グループ「ライカ同盟」結成。1994年「秋山祐徳太子の世界展」(池田20世紀美術館)。2011-12年「秋山祐徳太子+しりあがり寿 ブリキの方舟」(広島市現代美術館)。著書に『泡沫桀人列伝』(二玄社)、『ブリキ男』(晶文社)、『恥の美学』(芸術新聞社)、『秋山祐徳太子の母』(新潮社)ほか。2020年4月3日、85歳で逝去。

秋山祐徳太子
《東京都知事立候補ポスター》1979年
ブリキ彫刻 2006年
《とぼけ仏》《ダリコ仏》 2010年
《うさぎダリコ》ブリキ 30×30cm 2015年
「Fever! Akiyama 秋山祐徳太子回顧展」2020年
撮影:末正真礼生

秋山祐徳太子と東京都知事選挙」(2021)
Fever!Akiyama 秋山祐徳太子 回顧展」(2020)
2次元×3次元 秋山祐徳太子・池田龍雄・田中信太郎・吉野辰海による平面と立体の新作展」(2017)
『秋山祐徳太子の母』出版記念展」(2015)
秋山祐徳太子 大博覧会」(2014)
自画像★2012 9人の美術家による新作自画像と小品展」(2012)
前衛★R70展 70歳未満出品不可・完全最新作」(2010)
ライカ同盟展 博多山盛り」(2007)
トリッキング・ポップ 秋山祐徳太子 展」(2006)
Square展」(2014/2015/2016/2017/2018/2019)


図録
『秋山祐徳太子と東京都知事選挙』

A4判 66ページ 1,000円(税込)
1975年・1979年の都知事選関連資料と写真を多数掲載
寄 稿: 石内都 (写真家)/篠原有司男 (美術家)/成相肇 (東京国立近代美術館)
発行日: 2021年9月13日
発 行: ギャラリー58